カジノを楽しむ事は自分の未来へ投資をする事と同じことです

投資とは例えば、自分の資産を増加させるためにリターンを求めて資金を投入する事ですが、リターンを求めれば相応のリスクを背負う事になります。
人はリスク回避のために知恵を絞るものの、予知能力でもない限り未来の予想をするくらいしかできません。
まるでスロットマシーンの投入口へコインを押し込むかのように、誰しもが一寸先の闇へ資金を投じていくのです。
スロットでなくても構いません。
資金を投入する先は株式や先物取引、FXなど幾つもあるのですから、人それぞれが自分の得意とするところや、少額であっても儲けが得られやすそうなところを選ぶ事と思います。
しかしどれをとっても結果は不確実な、いわばギャンブルになります。
ルーレットやバカラ、ブラックジャックといったゲームを選択する事と違いは無く、その様子はまるでカジノの中にいるかのようです。
ギャンブルも資金を増加させるためにリスクを背負う行為の一つです。
カジノを楽しみに行くという事は、将来の自分のために投資しに行く事と同じなのです。