ビッグローブの株を売却したNECですが別に大きく変わったところはなさそうです

ビッグローブはNECから離脱してまだそれほど時間が経っていませんが、それ以前と変わらないサービスを提供し続けています。
いち利用者として私も、ビッグローブのNEC抜けにはびっくりさせられたのですが、特に何も変わることがないということを知ってからはあまり意識しなくなりました。
変わったことといえば、NECビッグローブという名前が、ビッグローブになった、ということだけでしょうか。
背景には色々あるのだと思いますが、私はNECやビッグローブという企業に関してあまり多くは知りません。
株を所有していたNECが株を手放したことで今に至るということですが、どうして株を手放したのか、少し気になるところですね。
やはり資金難でしょうか。